余興グッズ だけで盛り上げる!
結婚式に着ていく服がない・・・結婚式の服

結婚式余興

久しぶりの明るい芸能結婚ニュースが登場です!

先月29日に格闘家の坂田亘さんと女優・小池栄子さんが入籍
しましたね。

小池栄子さんは「とにかく幸せ。生きてきて良かった」と満面
の笑みをみせた。

こんな言葉が出てくるとは、心底幸せなんだろうな~とつくづく
感じさせます。

この2人、故・橋本真也さんに誘われて行った、後楽園ホール
での試合でリングに上がった坂田を見て小池が一目ぼれ、その後、
橋本さんにセッティングしてもらい交際がスタートしたことは、
有名な話ですね。

小池栄子さんいわく、「今までは堂々と交際宣言はしてきま
したけども、皆様に報告できる日が来たっていうのは、本当に
嬉しいです。」と久々にうらやましいほど、幸せたっぷりな婚約
発表でしたね☆
この2人どんな結婚式余興をを仕込んでくるのか楽しみです☆
とにかく、明るいニュースが報告できて幸せです♪

詳しくはネットのニュースが豊富にあります。
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%BE%AE%C3%D3%B1%C9%BB%D2+%B7%EB%BA%A7&ei=UTF-8&fr=top_v2&x=wrt


結婚式披露宴@余興

プロのアカペラグループを呼んで結婚式の余興をしました。
披露宴の入場・ケーキカット・キャンドルサービスまで全部歌ってもらったんです。
披露宴の余興でライブまであったんですよ!
さらに、新郎新婦のデュエットの時、バックコーラスも!
アーティストになった気分でとっても気持ち良かったですよー!
ゲストのみなさんも楽しんでくれました。

一番嬉しかったのは、母に手紙を読む時に、母の大好きな曲を歌ってもらったことです。
涙が止まらなくて手紙を読めなくなってしまいました。
両親も友人たちもみんなもらい泣き…
 
結婚式の中で、一番思い出に残るクライマックスシーンになりましたね。
費用はかかりましたが、臨場感溢れる披露宴の余興は、大大満足で、とってもステキな
パーティーになりました。 

バックダンサーもいたら最高でしたね!!
結婚式・披露宴の余興で悩んでいる人は、費用をかけてアカペラグループを依頼する
ことも一つの方法です。

藤原紀香と陣内友則の結婚披露宴には、郷ひろみでしたけど(笑)


結婚式二次会@余興

招かれて行った友人の二次会の余興には、本当に驚かされました!
その余興とは、新郎新婦によって男女が参加者の中から選ばれ、ペアでいくつかのゲーム
を競うという内容。どうやら新郎新婦はそのゲーム内容については把握していなかった
ようなのですが、その内容のひどさといったらありません!

指名された男性ゲストの右足裾からピンポンボールを入れ、同じく指名された女性ゲスト
がそのボールを口で右足からお腹、お腹から逆の左足へと通して出す、というものだったり、
男性が立って、その男性のズボンを女性が口で脱がせてタイムを競うというものだったり、
下品でハレンチな内容ばかりなのです。
たとえ男女ペアがカップルでもどうかと思いますが、ましてやその場で適当に当てられた
二人で、カップルでも何でもないんですよ!?
幹事は、一体どういう神経しているのだろうか?

女性ゲストは本当にドン引きでしたし、ゲームに当てられてしまった当人たちは本当に
かわいそうでしたよ。
そんなゲームをやらされるとは露知らず、顔を真っ赤にしながらやっていました。
「二次会でカップル誕生を!」とはりきる幹事もいますが、
これは見当違いも甚だしい!最悪!
二次会の質は落とすわ、新郎新婦の顔に泥を塗るわ。
たまったもんじゃないです。幹事の人選は、慎重にしたいものですね。


結婚式二次会@余興

ささやかな「ありがとう」を・・・
結婚式二次会の余興で、ブーケプルズがあります。
当たらなかった人にも気持ちを込めて、ちょっとした何かをプレゼントしたいものですね。

そこで私達は、チャームを付けようと考えました。
数がたくさんになると、キットのようなものだと予算オーバーになってしまうので手作りで。
安価で売られているピアス飾りを分解してチャームの代わりにするのです。

アクセサリーパーツ 屋さんに売っているやつです。

種類もハート型、クロス型、星型、王冠、指輪など、色々あって、可愛いものがたくさん
揃っているんですよ♪
手作りなので、自分の思うように改造できるのも良いですね。
キットだとキーホルダーのものが多いのですが、あまり使われていないように思います。
だから、私はより使いやすそうな携帯ストラップ風にしてみましたよ☆

各パーツが必要になって手間がかかりますが、その分値段もキットの半分になり、個性的
で完成度の高いチャームができました!

手作りで大切なのは、心を込めて作る、ということだと思います。

いい加減に作ると、「安くあげるためでしょ?」と思われるかもしれません。
気持ちを込めて、ひとつひとつ丁寧に作りましょう!
ささやかな結婚式二次会の余興に使えますよね♪


結婚式余興@ネタ

先日の結婚式で素晴らしい余興ネタがありましたよ♪
名づけて「陣内紀香・余興」(笑)

職場での(新郎か新婦)紹介を兼ねたDVDを作成します。
通常の仕事風景をカメラで抑えるだけです。
多少、編集が必要ですが今は、パソコンで簡単に編集できるので
BGMを流したり画像をチョッといじったりします。

たとえば、一つの作業風景がありそこで一時停止をして実際の
動作で「私の場合、・・・とするのですがまだまだ修行が足りません。
でも、新婦の○○ちゃんはこれを上手に、お願いします!」と言って
先輩に振ります。さすがですね~(爆笑)

そう、なんでもかんでも新婦が上手い!すごい!と立てるような
演出でもいいし、対決風にしてもいいと思います。
その事によってより職場の雰囲気や内容までもが紹介されていい
余興になるのです。

余興ネタの対象が新郎の場合 だと普段の出勤シーンを会場で流します。
上司に向かい「おはヨーございます!」
余興チームの一人がダメ社員役になり、出社時に上司に向かって
「高橋部長うぃす!今日も一日、頼むよ~」とトンデモナイ挨拶をして
怒られるシーンを会場に流します。(もちろん結婚式出席の上司で)
「お前は挨拶も出来んのかぁ~!○○(新郎)を見習え~!」
一時停止を押して、ダメ社員役が新郎に向かって「新郎の○○くん
僕に挨拶の仕方を教えてください!」と新郎に訴えます。(爆笑)
新郎の○○くんは会社で一番の挨拶上手と言われています(爆笑)

このように「陣内智則 」のネタっぽくDVDを普通に流しては、一時停止しながら
(新郎新婦)会社での仕事風景を編集しながら流して、コメントを入れていくだけ
のシンプル余興ネタです。

仕込みに多少ストーリーが必要なので、時間が掛かるかもしれませんが
その分、ウケます。そして、上司や会社での結束力がとれて、いいことばかり
がありますよ♪

11時くらいの時計その物を撮影しておき、ランチしている新婦達の目に
黒線を入れて流すだけでウケます。一時停止して「いつも早弁なのですか?」
みたいにね☆陣内のネタを思い出してみよう!